トレード日誌

押し目買いなら、最悪、押し目までは逆行するかもと知ってトレードできないといけない。

なんて馬鹿なんだろう。

 

 

このトレード。

 

20/12/29 12:23:43に買って、20/12/29 12:31:30に売ってる。

 

馬鹿なの?

 

だって、このトレードのチャートは、こんな感じ。

 

 

明らかに、

 

押し目買いで、押し目は赤い水平線だとわかる。

 

が、

 

僕は何を血迷ったのか知らないが、

 

 

この赤い丸の2本の陰線でギブアップして売ってる。

 

馬鹿なの?

 

ねえ、馬鹿なの?

 

だってさ、普通に考えて、押し目買いの候補は、赤い水平線の上なら、何処まででも可能性はある。

 

つまり、いつどこで押し目買いが入るかは分からないが、

 

赤い水平線までは落ちて来る可能性があるよって事なんだけど、

 

 

僕がポジションを持ったところは、そのまま押し目買いが入って上へ行く可能性もあったし、

 

赤い水平線の近くまでもう少し待とう

 

って判断をしたとして、そのまま上へ行ってしまった可能性もあるけども、

 

でも、それはそれとして、

 

もし、僕がポジションを持ったところで、買うと判断したならば、赤い水平線まで落ちてくるという覚悟をしなきゃいけない。

 

もしくは、相当、赤い水平線までもう落ちてこないという根拠がなければ、損切りを近くに置いてはいけない。

 

馬鹿すぎる。

 

まじで、馬鹿すぎる!

 

クソッタレええええええ!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

押し目買いなら、自分は押し目買いをしてるんだという認識をして、押し目買いのラインまで落ちてくることもあると、認識してトレードしないと負けまくるに決まってる、

 

クソが、

カテゴリーで探してみてね

-トレード日誌

Copyright© 一杯のコーヒー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.