投資コラム

FXで月10万稼ぐのはどれ程に難しいか真剣に考えてみた

 

こんにちわ!この前Quoraで、こんな質問を見つけました。

 

FXで月10万稼ぐのは難しいですか?

 

ちょっと興味深い質問だと思ったので答えてみました。

 

以下、回答ですので、よければ興味ある人は読んでみてください、Quoraに回答したのと全く同じものです。

 


 

何事もそうですが、そんな簡単に、いきなり初月から稼ぐのは難しいと思います。

でも、それはどんな分野でも同じですよね。

でも個人的には、僕はFXって起業したりするよりハードル低いと思うんですよね。

ブログのようなアフィリエイトに比べてもFXの方が簡単だと思ってます。

まあ、個人的な感覚ですけど。

例えば、起業だったらITやスモールビジネスみたいに初期費用が別に要らなかったりすのもありますが、通常は先行投資が必要なものの方が多いですよね。

製造業も、飲食も、どんなサービス業も先に商品を作ったり売る場所を借りたり、人を雇ったり、借金しないとできないものが多くて、

その最初の借金ですら、洋服売るためにお店構えるとかなったら、数百万円普通にかかりますよ。

またブログでアフィリエイトするにしても、0からブログ初めてSEOで上へ行くには、上手な人でも最低半年くらいかかったりするし、

オウンドメディアならファンを獲得するには、オリジナリティ溢れるライティングの能力が必要だし、マーケティングの能力とマネタイズの能力がないと、多少PV集まってもお金にならないし、

僕はブログの経験があり、マーケティングが苦手だと思っているので難しく感じるだけかもしれないけど、多分、金だけ増やすならFXの方が簡単だと、僕は思っている。

さらに言ってしまえば、商売って常に競合がいるので、自分が結構上手でも、特にインターネットビジネスとかは顕著なんだけど、近くに恐ろしく上手な競合がいたら、
自分が優秀でも客を取られて死んじゃいます。

でもFXはぶっちゃけ恐ろしく下手な人は常にいて、上手な人は押しなべて全員勝てるんですよね…(残酷だけど)

よく「巨大な資産を持つファンドや、億トレーダーに、初心者の個人投資家レベルが勝てない」とか言う人いますけど嘘で、FXは強い人と闘うゲームじゃなくて、強い人についていくゲームなんですよ。

なぜなら、例えば、FXで毎月10万円を利益出すなら、多分、DMM FXとか日本の口座で25倍程度のレバレッジですら、20万あればいけます。

月曜から金曜までやって、毎日10pipsでも上手にとれればいけますよ。

また、FXでは驚くべきことに、リスクを最小限に抑えることが出来るどころか、リスクの大きさを自分で選ぶことができます。

例えば起業だったら、借金してお店出すには最低でも数百万円必要だという話になってきて、なんか一発勝負になりかねないこともある。

でも、それに比べたら、FXでは自分が期待値が高い場所で、損切り値幅を毎回小さくすれば良いだけですし、勝てるようになったら同じ手法で勝ち方を再現すれば良いですし、

フォレックステスターを一回数万で買ってしまえば、いくらでも無料で練習できますし、個人的には、テクニカルでデイトレやスキャルで値幅を取っていくならば、

ファンダメンタルのことは僕はよく知らないけど、世界情勢の急激な変化とか、予想とか、そういう難しげで、本当に深い知識を持ってる人以外は、

なんか占いみたいなことになって、再現性の低いことせず、もうチャートだけ見てパターンを読めば良いだけだと思っているので、

専門的な知識も必要なく、必要なのはゲームを上手になるみたいな感覚だと思っています。

(何度も言いますが個人的な感覚です)

だから、FXで月10万稼ぐのは難しいかと聞かれれば、簡単じゃないけど、別に難しくはないと思っています。

ただ、初心者のときは、どうしても負けを取り戻したくて感情的になって、リベンジトレードを繰り返してしまうので、

そういうのはよくないし、そういうのを繰り返すと、数日で数十万を溶かしたりするのもあるので、注意して、勉強しながらやれば問題ないと思っています。

僕も、安定して勝てるまでに大体、半年くらいかかりましたが、今は普通にそのくらいであれば、大したロットをかけなくても勝てています。

まあ、相場はいつどうなるか分からないので、未来のことはわかりませんけど、まだ僕も勝てるようになったのは最近なんで、偉そうに言って申し訳ないけど、

んー、こうやってネットに書き込んでも大丈夫だと思うくらい自信あるし、練習もしました。

とういうわけで、今日の回答は以上です。

(もし気になる方は、僕のブログでトレード日誌を毎日書いてるのでよければ見てね)

一杯のコーヒー | 投資 fx 株 仮想通貨 情報発信メディア

*めちゃくちゃ勉強になったプライスアクションと投資心理と投資哲学の本おすすめ

デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術 | オリバー・ベレス, グレッグ・カプラ, 林康史 | ビジネス・経済 | Kindleストア | Amazon

FX 5分足スキャルピング ──プライスアクションの基本と原則: Kindleストア

ゾーン 最終章──トレーダーで成功するためのマーク・ダグラスからの最後のアドバイス (ウィザードブックシリーズ) | マーク・ダグラス, ポーラ・T・ウエッブ |本 | 通販 | Amazon

相場心理学入門 | マーク・ダグラス, Mark Douglas, 世良 敬明 |本 | 通販 | Amazon

マンガーの投資術 | デビッド・クラーク, 石川 由美子, 林 康史 | ビジネス・経済 | Kindleストア | Amazon

 

おすすめ関連記事

 

カテゴリーで探してみてね

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)

日頃よりFXのデイトレをやっています。株や経済のことも好きですし、ブロックチェーンやNFTにも興味があるのでブログに書いていきたいと思っています! Twitterは、@ippai_no_coffee です。

-投資コラム

Copyright© 一杯のコーヒー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.