テスラ ニュース

0-96km/h加速がわずか1.9秒! 新型テスラモデルSのチェック柄が登場! 爆発的に加速するセダンの特徴とは?

アメリカの電気自動車メーカー、テスラは、フラッグシップセダン「モデルSプレイド」の高性能バージョンの納車イベントを、2021年6月10日19:00(現地時間)に開催することを発表しました。

 

Model S Plaidには、3つのモーターで構成されたトルクベクタリング機能付きAWDシステムが搭載されています。

テスラは、Model S Plaidの最高出力を1,020馬力と表現しています。

ロングレンジの「モデルS」の最高出力は670馬力なので、2台を比較すると、「モデルSプレイド」はその1.5倍以上の最高出力を発揮します。

Model S Plaidの最高速度は322km/h、0-96km/hの加速時間は1.99秒です。 1回の充電での航続距離は628kmで、車両重量は2,162kgです。

19インチまたは21インチのホイールが用意されます。

 

カテゴリーで探してみてね




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

rf

日頃よりFXのデイトレをやっています。株や経済のことも好きですし、ブロックチェーンやNFTにも興味があるのでブログに書いていきたいと思っています! Twitterは、@ippai_no_coffee です。

-テスラ, ニュース