インターネットが今ほど普及する前は、ハードオフで売っているジャンクCDとかDVDとかよく買ってたなと思い出す話

 

Quoraを眺めていたら、「コストパフォーマンスが高い物と聞いて、貴方は何が浮かびますか?」という質問がありまして、

 

 

その回答に、激安のハードオフで売ってるCDという回答があったんですよね。曰く、

 

ハードオフで売っているジャンクCDです。ある程度売れなければこのジャンクコーナーへは分類されません。100円なのでダメ元で購入しても損はしません。私はある女性シンガーソングライターの全CDを全て100円で購入できました。希に超レアCDが紛れ込んでいることもあります。店員が知らないから100円に分類したものと思われます。もの凄く得した気分でした。

私は、まずここで探してみて見つからないCDはディスクユニオンかamazonで中古CDを購入しています。

レンタル落ちCDを直接買うよりも程度が良くて安いですね。もちろんレンタル落ちもこのコーナーに入っていることもありますが。

これに慣れると新品CDは買う気しません。

 

 

 

とのこと。

 

でも、確かにこういうアイディアって、昔は結構自分もやってたかもしれない。

 

ハードオフで安売りされてるCDとか映画とかのコーナーがあると、ついついみにいったりして、

 

でも、最近ではなんでもネットで完結するし、音楽に至っては無料で聞くもの的なイメージがあるのでね、

 

CDは勿論買わないし、よっぽど好きなアーティストの曲じゃないとアルバムとかも滅多に買わないからねw

 

アルバムなんて下手したら8年くらい買ってないかもしれないw

rf
  • 日頃よりFXのデイトレをやっています。株や経済のことも好きですし、ブロックチェーンやNFTにも興味があるのでブログに書いていきたいと思っています! Twitterは、@ippai_no_coffee です。

コスパ節約

コメントする